×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

プログノ126EXシャンプーの特徴!

プログノ126EXシャンプーは、髪の主成分プロテイン(タンパク質)を配合し、洗いながら栄養成分を髪に浸透させることができるアミノ酸系シャンプーです!

髪と地肌の潤いを保つ、プロテイン配合!
プログノ126EXシャンプー 例えば、傷んだキューティクルからは、髪の主成分(プロテイン)が流れ出しているそうです。これが、髪のハリ・艶・コシを失わせる原因といわれています。頭皮の活性も弱めてしまうわけです。そこでプロピアシャンプーでは、髪の主成分のプロテイン(タンパク質)を配合し、頭皮の汚れを落としながらプロテインをしっかり浸透させてケアしていきます。

プロテインの効果とは!
プロテインには、育毛に欠かせない様々な効果があるそうです。細胞修復機能、高保湿機能、皮膚粘弾性強化、毛根活性化などです。従来、プロテインの有用性が認められながら、独特なニオイのために商品化されてませんでしたが、プロピアでは、プロテインを無臭化し、商品化を実現したわけです!

管理人の体験談や効果!
プロテインシャンプーといっても基本的には、アミノ酸系の洗浄成分を使ったアミノ酸系シャンプーです。泡立ちや使用感は、普通のアミノ酸系シャンプーと同じです。乾かした後もプロテインにコンディショニング効果があるためか、普通のアミノ酸系よりも指通りの良さを感じます。気持ちよく洗髪できるシャンプーです!

ダメージヘアの改善・修復には!
ダメージヘアを改善・修復するなら、コンディショナーよりもトリートメントの方が効果があると思います。傷んだキューティクルは、元に戻ることはありまんが、そのダメージの進行を遅らせることは可能です。一般的にリンスやコンディショナーは、髪をコーティングしてすべりをよくするものです。トリートメントは、髪内部に栄養成分を浸透させてダメージを補修するものです。プロピアならば、プロテインによる毛髪・毛根の保護・保湿に優れたプログノ136トリートメントパックがおすすめといえそうです!

成分
プログノ126EXシャンプー
水、ココイルグルタミン酸TEA、(C12,C13)パレス-3硫酸Na、ラウリルベタイン、グリセリン、ラウラミドDEA、ジステアリン酸グリコール、ジメチコンポリオール、ジステアリン酸PEG-150、ココアミンオキシド、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-47、塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン、卵黄油、加水分解コラーゲン、BG、オクタン酸セチル、トコフェロール、アラントイン、クエン酸、メチルパラベン、ステビア発酵エキス、スフィンゴミエリン、ポリアミノプロピルビグアニド、香料

プログノ136トリートメントパック
水、セタノール、ジメチコン、ベヘントリモニウムクロリド、グリセリン、ダイマージリノール酸(フィトステリル、イソステアリル、セチル、ステアリル、ベヘニル)、オリーブ油、BG、ステアルトリモニウムクロリド、加水分解コラーゲン、ボタンエキス、ヒキオコシエキス、フユボダイジュ花エキス、ステアリン酸グリセリル、パンテノール、センブリエキス、ジオウエキス、褐藻エキス、ポリクオタニウム-10、ヒマワリ種子ロウ、パーム油、ヘマトコッカスプルビアリス油、コメ胚芽油、スフィンゴミエリン(リポソーム)、ステビア発酵エキス、ラミナリアオクロロイカエキス、トリ(カプリル、カプリン酸)グリセリル、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ポリアミノプロピルビグアニド、(アミノエチルアミノプロピルメチコン、ジメチコン)コポリマー、加水分解コムギタンパク、加水分解コムギデンプン、香料