×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ウーマシャンプーの特徴!

ウーマシャンプーは、肌との相性が良い馬油を配合したアミノ酸系シャンプーです!最高級の馬油を配合し、頭皮環境を整えます!

最高級の馬油を配合したアミノ酸系シャンプー!
ウーマシャンプー ウーマシャンプーは、アミノ酸系シャンプーと馬油の2つの効果が得られる育毛シャンプーです。配合している馬油は、最高級とされる『こうね』です。こうね馬油は、普通の馬油に比べ、浸透力が高く、不飽和脂肪酸も多いのが特徴です。不飽和脂肪酸は、善玉の脂肪のことで、人間には欠かせないもの!この不飽和脂肪酸の減少は、皮膚障害の恐れがあるといわれます。頭皮環境においては、抜け毛などの症状として現れるそうです。そのため、不飽和脂肪酸を効率よく摂取できる馬油は、抜け毛予防に効果があるとされています。

馬油が人間の皮膚と相性が良い理由!
馬油は、脂肪の中でも中間的な性質があるとされ、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸のバランスが人間の皮脂に近いことが指摘されています。そのため肌に負担無く使えるわけです。そもそも馬油は、天然の保湿成分といわれ、肌に付けるとその浸透力の高さからスーッと浸透していくそうです。そして肌の水分蒸発を防ぐ働きがあるとされています。馬油は、肌との相性の良さもあり、スキンケア化粧品にも使われる成分なのです!

管理人の体験談や効果!
口コミ評価が高いわりに管理人の評価が低いのがウーマシャンプーです。洗髪中の使用感や抜け毛予防には効果があるのですが、髪を乾かした後にゴワつくのが気になるためです。できればウーマコンディショナーを併用した方がいいかもしれません!

ダメージヘアの改善・修復には!
例えば、仕上がりのゴワつきや、髪のボリュームダウンなどが気になるならウーマコンディショナーを使うといいです。シャンプーだけでは、ゴワついた感じになるため、仕上がり感にこだわるなら専用のコンディショナーを使うことをおすすめします!

成分
ウーマシャンプー
水、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、コカミドプロピルベタイン、ラウラミドDEA、コカミドDEA、イソペンチルジオール、フェノキシエタノール、ポリクオタニウム-10、クエン酸、メントール、ココイルアラニンNa、ココイルグルタミン酸TEA、ココイルメチルタウリンNa、ラウロイルメチルアラニンNa、馬油、クララエキス、センキュウエキス、トウキエキス、センブリエキス、アロエベラエキス-1、BG、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、オランダカラシエキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレ花エキス、セイヨウオトギリソウエキス、サボンソウエキス、セージ葉エキス、トウキンセンカ花エキス、ホップエキス、レモン果実エキス、黒砂糖、エタノール、オタネニンジンエキス、大豆エキス、グリチルリチン酸2K、ヒノキチオール
ウーマコンディショナー
水、ベヘニルアルコール、BG、DPG、アロエベラエキス-1、イソステアリン酸水添ヒマシ油、エタノール、オウバクエキス、オタネニンジン根エキス、オレイン酸ポリグリセリル-10、クララエキス、グリセリン、グリチルリチン酸2K、黒砂糖、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ステアラミドプロピルジメチルアミン、ステアリン酸グリセリル、ゼイン、セテアラミドエチルジエトニウムサクシニル加水分解エンドウタンパク、センキュウ根茎エキス、センブリエキス、ダイズエキス、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイル、トウキエキス、トコフェロール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、パーシック油、パルミチン酸エチルヘキシル、ビルベリー葉エキス、ピロクトンオラミン、フェノキシエタノール、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-22、ミツロウ、ミリスチルアルコール、ミリスチン酸、モモ葉エキス、水添ヤシ油、乳酸、馬油